So-net無料ブログ作成
検索選択

湯シャン一週間目の経過記録 脱シャンプー成功への道 [湯シャン経過記録]

シャンプーを目指して頑張っています。

湯シャンを開始して一週間目の経過記録です。


スポンサードリンク




湯シャン開始から一週間目の経過記録



ではさっそく、湯シャン開始から
一週間目の経過記録をしていきます。

では、湯シャンを開始して一週間目の
髪や地肌の状態は以下の通りです。


【全体のあぶらっぽさ】

感じない。
むしろ、以前石鹸で一日おきに洗っていた頃の方が
もう少ししっとりしていた。
あぶらっぽさが全然ないので、
髪が全体的にふわっとしてる。

【臭い】

恒例の頭皮をさわった指のにおいチェック
今日もほとんど臭わない。
昨日よりもすっきりしてるかも。

【髪の毛の状態】

湯シャンをはじめてから、
毛先の乾燥が気になる。
今日も乾燥は気になるけど、
それよりも髪の毛一本一本にハリがある感じがする。

ふわふわした頼りない毛が見えなくなって
昨日よりも髪全体のボリューム感が出ているというか。
もしかして、もう湯シャンの効果が出て
ハリとコシが出てきているのか?

【地肌の状態】

昨日は少しだけかゆみが気になったけど、
今日は全然気にならない。


スポンサードリンク




昨日の湯シャンのやり方



湯シャン6回目の昨夜は
(一日目は髪を洗わなかった)
このように湯シャンを行いました。


【ブラッシング】

湯シャン前はもちろん、
かゆみが気になるときや
髪がまとまらないときは
とりあえずブラッシング。

地肌に軽く触れる程度に
やさしく、いろんな方向からとかす。

【お湯の温度】

いまだに寒いので38度のお湯で。

昨日は皮脂をとりすぎないように、
と思って少しだけ洗う時間を短くした。


【指づかい】

同じく、洗いすぎが怖くて
指づかいをさらにソフトに。

指でこすって汚れを落とすのではなく
やさしく汚れを浮かせて、
ぬるま湯で流す感覚にしてみた。
この方がなんだかいい気がする。

【湯シャン後】

お風呂上りにしっかりタオルドライして、
しばらく放置して半分くらい乾いたら
ドライヤーを使って乾かす。

お風呂上りにすぐ寝るので、
このやり方はしばらく変わらないかな。
夏になったら完全に自然乾燥にできるかも。



いかがでしょうか?

シャンプー(石鹸)を使わなくなってから、一週間が経過。

最初は問題なし、
4~6日あたりまでは少しだけ
パサつきやまとまりのなさが気になりましたが、

一週間経過した今日になって、
いきなり髪の毛の雰囲気が変わった!

上でも書きましたが、
なんだか全体的に髪の毛がしっかりしてきたような・・・。


まさか、たったの一週間で
湯シャンの効果が出たのか?

いやいやいや、そんなに早く出るはずが・・・(汗)。


でも、私は湯シャンを始める前は
毎日髪を洗ってなかったし、
純せっけんを使って洗ってたし、
頭皮の状態は毎日シャンプーしてた人よりは
マシだったはず。

ということは、
一般的に湯シャンで効果を感じるまで
3~4週間かかる、と言われていますが

それよりは状態がマシだった私は、
一週間で少し効果を感じてもおかしくはない。


そう考えれば、
今日突然の髪質改善にも納得。


となると、とうとう、やってしまおうか!

一日おきの湯シャンを。



もうね、数日前から面倒くさくて仕方なかったの!
毎日髪を洗うって面倒くさい!
(私は湯シャン開始前は一日おきで洗髪してた)


でも、湯シャンに変えたばかりで心配だから
仕方なく毎日洗っていたけど、
別にべたつきも臭いもないし!!

一週間毎日湯シャンして、
髪の毛の状態が少しよくなったし!


やっほーい!!!

湯シャンを一日おきにするぜ!!


という訳で、今日は湯シャンおやすみ♪
明日はやります。

そして、次回の湯シャン経過記録&レポートは
一週間後の予定です。

特に、髪に大きい変化もないのでね・・・。


湯シャンを一日おきにした私の髪は、
一週間後にどうなっているのか?

二週間目のレポートをご期待ください^^


以上、
「湯シャン一週間目の経過記録 脱シャンプー成功への道」
でした。


スポンサードリンク



トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。