So-net無料ブログ作成
検索選択

【湯シャン】ドライヤー中に臭いがする?!挫折しがちな臭いの原因とは【脱シャンプー】 [湯シャン中のあれこれ]

湯シャンをはじめたばかりの人が驚くのが
「湯シャン後のドライヤーの時に臭いがする」
という事。

湯シャンに切り替えたら
ドライヤーの際の臭いは仕方ないのでしょうか?

今回は地味に気になる
ドライヤーの時の臭いについて
私の体験談を交えてお伝えします。


スポンサードリンク




湯シャン後のドライヤー、臭いませんか?!



ずっとシャンプーを使っていた人が
湯シャンに切り替えてしばらくの間は
湯シャンした後に髪をドライヤーで乾かす際、
なんともいえない臭いがする場合があります。

なんていうか・・・、
髪の毛の皮脂の臭いというか。


私も湯シャンにきりかえてから
しばらくはドライヤーの際に臭いました。

なぜ、湯シャンをしていると
ドライヤーで乾かす際に臭いが出てしまうのか?

理由は非常に簡単で、

頭皮の皮脂が一時的に多くなるから

なんです。


湯シャンにきりかえてドライヤーをすると
このモワっとした臭いがするため
「こんなに臭うんじゃダメだ!」
と湯シャンをやめてしまいたくなりますが、
これはあくまで最初の頃だけ。


スポンサードリンク




ずっとシャンプーを使っていた人は
頭皮の皮脂を毎日毎日完全に取り去っていた事になり、

そういう人が湯シャンにきりかえると
頭皮の皮脂のバランスが一時的に崩れ、
通常よりも皮脂の出方が活発になります。

そのため、湯シャンでは落ちきれずに
ドライヤーで髪の毛や頭皮が温まると
その臭いがしてしまうのです。


ですが、その臭いはドライヤーをしている時だけで
髪の毛が温まっていない状態であれば臭いはしません。
(正確には、よっぽど近寄らないと臭いません)


それに、皮脂の出方が活発になるのは
湯シャンにきりかえた当初だけで、
シャンプーなしの状態に頭皮が慣れてくると
分泌される皮脂の分量も落ち着いてきます。

そうなってくれば湯シャン後に
ドライヤーで乾かしていても
臭いがすることはありません。


私も最初は「臭いがする!」と
少し驚きましたが
湯シャンを始めて半年たった現在では
ドライヤー中の臭いはなくなりました。

なので、安心してください!

ドライヤー中の臭いは最初だけですし、
それにドライヤーしていない時は
人様に嫌がられるほどの臭いを
発している訳ではありませんから!

是非ドライヤーの臭いにくじけず、
そのまま湯シャンを続けていって欲しいと思います^^


以上、
「【湯シャン】ドライヤー中に臭いがする?!
挫折しがちな臭いの原因とは【脱シャンプー】」
でした!


スポンサードリンク



トラックバック(0) 
共通テーマ:美容